けっこう入りづらい「喫茶けん」

2020年4月28日

【神戸】JR神戸駅の北側には、古くからの喫茶店がわりと点在しております。

ある日、小ぶりな木の板に白字で「サイホン珈琲」と書かれた看板を外の備え付けられた室外機のところにぶらさがっているのを見つけました。何度か前を通っても開店されている様子がないのでもう閉業されたかと思っていました。

その後店先に洗濯物が干してありました。ドアが開いていたので「入っていいですか~」と中を覗いたらマスターとママさんがいらっしゃったのでさっそく入店。

体調不良でなかなか店が開けられないようで、いまはぼちぼちされているそうです。

ですので店名の入った看板は全部取り外し、「サイホン」だけ残しているとか。

とりあえず、メニューはなさそうなのでホットコーヒーを。

看板通り、サイホンで淹れてくれました

マスターは料理が好きそうで、ずっとなにやら作っておられました。そのうち常連のお客さんがこられ、「玉子サンドして」というので、次は私も注文してみます。

7席ほどのこじんまりした店ですが、ママさんたちと話しながらアットホームな時間を過ごしました。

駅の近くで見つけた町内の地図一覧には、「喫茶けん」としっかり記載されておりました~

今の流行り、「隠れ家的」でいいお店です★★★★★

正直入店するまでのハードルは高いです★★★★★

Instagram「喫茶けん」


↑↑ブログ作成でお世話になっているサーバーです  wordpress ‘luxeritas’ 使用